ニューヨーク市のバイラルダイナーは家族経営です父、母、兄、妹がどのようにダッツデリから1日の収益が300ドルから7,000ドルに増えたかをご覧ください

ニューヨーク市のバイラルダイナーは家族経営で、1日の収益が300ドルから7,000ドルに増えました

  • クイーンズのディリのダッツは、ユニークなメニューで話題を集めています。
  • カリブ風ビーフパティのサンドイッチで、肉とマックアンドチーズが詰まっています。
  • この家族経営のデリは、過去2ヶ月間で30万ドル以上の食品を売り上げました。

クイーンズには、ホリス・アベニューの角に家族経営のデリがあります。しかし、このデリは、初年度の売り上げが100万ドル以上になると予想されているユニークな料理を提供しています。

私は先月、モンスターのような見た目でありながら美味しそうなカリブ風ビーフパティのサンドイッチについてのバイラル投稿を何度も目にした後、ダッツデリを訪れました。

フロントカウンターの後ろに立っていたスニータ・フェライさんに出迎えられ、彼女は31歳のオーナー、ジョシュア・ダットの母親であると自慢げに紹介しました。

彼女は私を含めたお客さんと温かくおしゃべりし、息子の夢のビジネスに協力するために教師の仕事を辞めたことについて話しました。

この夢は、ダットが2022年12月に70,000ドルを投資して物件を確保し、ビジネスを始めると決めたときに始まりました。このベンチャーは、ダットの父親からのインスピレーションを受けており、ダットは彼のシェフの技術と食の知識を使って多くの他のレストランを立ち上げる手助けをしてきた偉大な料理人だと言います。

「こんなにビジネスをするとは思っていなかった」とダットは言います。「人々はそれがデリであると理解していません。フルサービスのレストランだと思っています」

始まりは謙虚でした。ダットは母親に、ビジネスを続けるために1日あたり300ドルを稼げば十分だと伝えました。6ヶ月後、バイラル動画もあり、家族経営のデリはInsiderが確認した書類によると、1日に3000ドルから7000ドルの売り上げを上げています。

ここでは、私がダッツデリでカウンターの後ろやお客として過ごした体験をご紹介します。